06年7月の雑記

+戻る+

7-30 日曜日


なのは練習。
なのはがやっぱり似ない上に可愛くないのでバストアップで練習中です。
今回はロリーになりすぎたー('A`)
でも中3ってこと考えるとこれくらいでも全然問題ない気がしないでもないですが。
もうなのははロリでいいよ、あの中で1番胸ちっさいし(ぇ
9歳のと区別つけばそれでいいや('A`)

あ、夏コミの情報ページ作ってみたりしたんでよければ見てやってください。
上の方の色々描いてる中にバナーあるからわかると思いますが一応コチラからもリンク。
色々委託するものとかもあるんで多分東京入りする直前くらいまで更新しそうですが・・・。
何委託するのとかどうとかまだ完全に決まってないので、申し訳ない('A`)

なんかサークルのスペースNO間違ってみたいです。
web拍手で教えてくれた方多謝。

7-29 土曜日


ラストアリサ。
アリサむずい。
とんでもなく似ない。
とりあえず何見てんのよってカンジで終わります。
それにしてもすずかだけ妙に力入ってたなと思う今日この頃。

7-28 金曜日


はいすずかです。
なんとなく体操着。
はじめはマッパでずりさげだったんですけどなんとなく隠したくて着させてみたり。
制服でもよかったんですけどあれは描くのがシンドイので・・・。
でも今思うと制服でもよかったような気がしなくもないw。
それにしてもやっぱり鉛筆絵は楽しいなーと思った。
シャーペンだと硬すぎるんだよなぁ。
夏コミでスケブもし頼まれたらこれくらいのクオリティで描ければいいなぁと思ってるとか思ってないとか。
つか私にスケブ頼む人っているのかってカンジですが。
教えてエロイヒト(誰

7-27 水曜日


今度ははやてで。
パンツづり下げってモロよりエロく感じる今日この頃。
あーそれにしてもはやてホント可愛いなー。
もうたまんないっすぉ。

7-26 水曜日


今度はなのはー。
なのはって5人の中じゃ一番胸ちっさいですよね?
だからちょい小さめに描いてみたけどこれだけあれば十分だよなぁ…。
とりあえず早く五人描きたいなーと思ってみたり。
それにしても15歳のなのははとてもムズイです('A`)
5人のなかで一番ムズイような気がする。

こないだの日曜日に久しぶりに美容院行って髪切ったんですがそのとき店員さんに
「ちょっとやせました?」
って聞かれました。
自分じゃよくわからんかったので後で家帰ってあらためて鏡じっと見てみるとたしかにそんな気がしないでもなかったです。
っていうかなんかやつれてるwwww。
ちゃんとご飯とか食べてるのになんでだろ…?
朝昼晩と職場で休憩時間にカップ麺におにぎりとけっこうたくさん食べてるはずなんだけどなー。
よくわからんw。

7-25 火曜日


久々にフェイト。
何ヶ月ぶりだろ、オリジナル以外を雑記で書くのは。
これ、ホントはコピー本に使う予定だったんですがコピー本の中身丸変えすることになって使わなくなったんでこっちで出します。
それにしてもやっぱり15歳バージョンの中だったらフェイトが一番書きやすいなーと思った。
ホントは中分けって嫌いなんですがフェイトのはなんでか描きやすい、なんでだろ?

あ、そうそう神器娘いったんここらで止めます。
ちょっと娘書く方のネタが尽きまして・・・。
んでまぁ今まで描いたヤツをカラーにしよーかなーって思ってたり。
気に入ってるヤツはそのまま、気に入ってないヤツは書き直したりして。
塗るってことになると今までのようなペースで更新はムリなんで先にあやまとっきますw。
とりあえずまずは気に入ってるヤツから塗りますー。
今現在で考えてる順番
レヴァンティン>エクスカリバー>クラウソラス>グングニル>グラム>ゲイボルグ
あとのは多分書き直しです。
今からバルムンク書き直すと思うとちょっと萎えるのはここだけの話。

7-23 日曜日

神器娘11。
腰布はエースの証。

『皇星の剣』(エクスカリバー)。
神器によって起こされた現象を純魔力に強制変換して吸収、契約者の傷を癒す力に変える。
その際に変換できる魔力は契約者のランクより下以下のものしかできない。
上位ランクの攻撃などは契約者の魔力次第で打ち消し、吸収することができる。
現在は鞘に刀身が収まっている状態でこの状態では自身から攻撃することはできないまさに防御するためだけにある。
ちなみにこの【ヘブンズフィールド】の効果範囲を広げれば広げるほど打ち消すことが出来る攻撃のランクが落ちていくとともに消費魔力も大きくなる。
鞘を外すとその刀身が出てくるがその場合は【ヘブンズフィールド】の効果はなくなる。

神器娘パート11。
今度はエクスカリバーです。
エクスカリバーっていうとやっぱりfateのセイバーさんのイメージが強すぎるんであまりやりたくなかったのはここだけの話。
あとは刀身解放状態がありますがこっちはどんな能力にするかまだ考えてないのですぐに描くかどうかは謎です。
神のみぞ知るってヤツですか。
それにしてもショートカットでリボンつけさせてるとこれよっちにしか見えないなw。
巨乳だし(ぉ)。
でも可愛く描けてると思う、自分で言っちゃおしまいだけど。
ショートカットって可愛く描くのムズイけど可愛く描けるとキモチいい(*´▽`)


■コピー本
うーん出来るかどうかすごい怪しいw。
一応今日がしがし描いてみたんですがすごい進まない。
2pしかできなかったil||li_| ̄|○il||li
まぁできなかったら出来なかったときでいいんですけどね、はい。
一応なのはメインの色々なの描こうかなーと思ってたりするんですけどやっぱムズイ、色々と。
あ、夏コミの詳細はしばしお待ちを。

7-22 土曜日

神器娘10。

『開祖の器』(エア)。
封印指定番号01。
あまりに強力で広範囲、その能力故に契約者の魔力を食らいつくし、周囲のマナまでも枯渇させる為に封印指定された神器。
次元干渉を引き起こす能力がある。
使用時は刀身?が開いて空間を消滅させるための刃が開く。
その刀身は契約者の魔力、周囲のマナを吸ってその量次第でどこまでも伸びる。
刀身が巨大になるにつれて魔力消費などは大きくなる。
エース級の人間でも2mほどの大きさを維持するのが限界らしい。
それ以上のものになると形を固定、維持することができなくなり、暴走して周囲の空間をマナを吸い尽くすまで食らいつくす。
ちなみに契約者の精神も狂わせることがある。

神器娘10キャラ目。
いや、我ながらホントよく続いてるなーと思います。
ここ一ヶ月ずっとこれしか描いてないけど版権物みたい人たちごめんなさい。
今これ描くのが楽しいんですよw。
あぁでもやっぱりちょこっと飽きてきましたが(ぉ)。
気分転換?にちょっと色置いてみたんですがやっぱり真面目に塗るべきだったと今は後悔してます('A`)
なんかもう自分で見ててすごいもにょる。
っていうか塗ろうって思ったのが画像縮小した後だったんでまぁしょうがないってことで。
いつかちゃんと塗りたいなーとは思ってます。
グラム娘とか。

■ジーンズ
自分の穴あきジーンズにさすがに嫌気がさしたんでちょっと近所のマッ○ハウスまで行ってみたんですがやっぱ高い('A`)
結構気に入ったがあったんですがサイズが合わない罠。
初めて自分が細くてイヤだなと思いました(ぉ)。
29が一番合うんですが気に入ったのに限ってなかったです。
31とかだったら合ったんですけど腰からもずり落ちるんでヤバイかなーとw。
とりあえずまた今度見に行こうかと思います、今度はちゃんとお金もってw。

7-20 木曜日

神器娘9-3。

『三つの世界』(スリーフェイス)、ラストコード〈グラム〉。
(スリーフェイス)の仲でももっとも強力な力を発する形態。
この状態になると契約者の身体能力の向上、服装の変化、髪、瞳の色の変化が起こる。
周囲のマナを刀身から取り込むことで変化するらしい。
攻撃力、速度、防御力、そのいずれも比較にならないほど上昇する。
(スリーフェイス)自身は内側の刀身に物理破壊の刀身、その上から魔力でできた刃を形成する。
属性無効化と物理破壊、二層構造の刀身を生み出す。
その刃は何人にも遮ることができない真性の魔剣となる。
『竜殺しの光』が発動中、契約者は黄金のオーラを纏う。
ちなみにこれを使ったあとは契約者は一週間程度極度の疲労におそわれるとともに魔力が限界まで枯渇する。
特に使った直後は気を失うほどの疲労感に襲われるので最終手段でもある諸刃の剣。

スリーフェイス終了ー。
いやーなんか長かったようなそうでもないようなカンジでした。
全然ロングレンジ専門じゃないけどまぁいいですよね、こういうのも。
なんかこの武器って接近専門な気がしないでもない…っていうかホントに接近戦専門だなw。
それにしてもホント楽しかったなーこれ書くの。
なんでか知らないけどささっと書けたし。
でもなんかこの娘描く毎に頭身下がってるし。
はじめに描いたのがあんまりロリっぽく見えなかったらがんばって頭身下げたんですが私じゃここらへんが限界らしいです。
でもこれが一番可愛く描けてると思う…、個人的にですけど。

それにしても梅雨明け間近だと言うのに雨がよく降る…。
バイク通勤してる身にはちょっとつらいです(´Д`;)
雨具着てもこの時期中が蒸れるしー。
早くやまないかなーこの雨。

7-19 水曜日

神器娘9-2

『三つの世界』(スリーフェイス)、バルムンク。
魔力で生み出した刀身を魔力が続く限り伸ばすことができる。
その刃で魔力で生じるいかなる属性攻撃をも無にすることができる特異の刃。
ただし衝撃をそのものは打ち消すことができない。
基本的に守りの形だが刃そのものにもある程度の攻撃力はある様子。
魔力刃なので物理的なものには一切関与できない(たとえばコンクリートとか)。
ただし少しでも魔力が通っている物体に対しては干渉可。

はい、今度はバルムンクー。
まんまシグナムさんですがスルースルー。
リクもらって真っ先に思い浮かんだのがこの形だったんでもうそのまま使いました。
はじめはクロスレンジ、ミドルレンジ、ロングレンジって考えてたんですがこれは攻撃専用じゃなくて防御用にしようっていつの間にかなってました。
さて、次でスリーフェイスは終わりということで。
グラムかぁ…どんな能力にしようかねぇ…。
まぁ大抵こうやって雑記打ってる間に考えつくんでなんとかなるか

7-16 (日曜日)

神器娘9。

『三つの世界』(スリーフェイス)。
その名の通り3つの顔を持つ剣の神器。
コードナンバーはその時の状態でノートゥング、バルムンク、グラムがある。
01のノートゥングは基本形、そのままの形で使う。
魔力を通すと外郭の刀身が鋭さを増す。
そして瞬く間に自身に仇なす者を切り崩す。
魔力を使用しているが完全な物理攻撃なので魔力でできたバリアなどは壊せない。
その代わり魔力の通っていない物体には絶大なる威力を誇る。
『瞬撃』はただただ物理破壊を極めんとするうちに出来た偶然の産物。

いつの間にか9人目の武器娘。
神話系なんで神器娘で今後ともよろしく(ぇ)。
この剣は設定考えるのホント楽しかったw。
せっかく3つ名前があるんだしそれ使わないのってもったいないよなぁ…ってことでこんなカンジになりました。
まぁそんなこと言ってたらキリがないんですがとりあえずこの武器だけは3段変形で。
あぁなんかそれってもろなのはデバイスじゃないか(’A`) 
まぁいいや気にしない気にしない。
気にしたら負けってことで。

おにゃのこの方はロリっ子描こうと思ってこんなんです。
ロリっ子に見え…ますよね?
髪の毛とかなんかものすごいことになってます。
ぶっちゃけ描いてる自分でもよくわかりません。
なんとなくタマ姉っぽい気がしないでもない。
今までとなんか方向性が違ってるような気もするし…。
あぁアレかパンチラしてるせいだな。
まぁたまにはこういうのも描きたいなーということで。

あ、そうそう夏コミ本ちゃんと入稿できたみたいです。
郵送だからちょっと心配だったんですよね。
とりあえず私が当日無事にいければ本はだせそうです。
詳細などは後々追加していきますのでー。

7-15 土曜日


『黒光の剣』(クラウ・ソラス)
魔力を通していない状態でも普通に使用できる神器にしては珍しい一品。
魔力を通すと見えない斬撃を出すことができる。
その斬撃を出す度に刀身が徐々に黒く染まっていく。
刀身がすべて黒く染まった状態でさらに魔力を通すとさらに黒く巨大な刀身が姿を現す。
その刀身から繰り出される一撃は目標に向かって一直線に向かっていき決して避けきることのできない漆黒の閃刃となり敵を滅す。
その際その閃刃は周りのマナを消滅させる、故にエーテルブレイカー。


とまぁホントは昨日仕事から帰ったあとに更新しようかと思ったんですがどうにもやるきにならなくて本日までかかりましたとさ。
しかも微妙に設定変わってるのがポイントw。
設定って上手くまとまると気持ちいいんですがずっと考えてるとぐちゃぐちゃになるのが痛いです。
まぁ設定とか考えるのが好きなんで苦じゃないんですけどね。
さて次は何書こうかなー。
リクがまだまだあるんで何にしようか悩みますw。
あ、でもその前にフラガラッハを書き直したい。
設定とかも別に作れちゃったんでそっちに書き換えしたいなーと。
まぁ結局気分次第なんですけどね。

昨日メッセで話しててある人にゲストお願いっていきなり言われました。
多分勢いで言ったんだろうと思うんでめっちゃ鬼畜なの渡そうと思います。
頼んだのを後悔するくらいのエロエロなの渡してさしあげようかと思います。
なのはとフェイトとはやてでそれぞれ('A`) ってなるくらいのを。
書いてる自分がダメージ受けるかもしれないので諸刃の剣ですが。

そういえばこのごろ夜中暑くて全然寝られません。
一日3時間睡眠くらい?
2時に寝て5時に起きるってどうよこれ。
原稿も終わったのにいったいなにすればいいのか('A`)
とりあえずはコピー本の製作でもするかなーと思ってるんですがやる気がおきないw。
武器娘のコピ本だったら作る気力起きるんですが誰も手に取らないだろうなーと思うと作れません('A`)
やっぱりなのはスペースだからなのはの方がいいですよね?

7-14 金曜日


『黒光の剣』(クラウ・ソラス)
振り抜けば光があふれ出すと言われた剣。
刀身に魔力を収束させて振り抜くと直線上の敵をなぎ払う光の斬撃を放つ。
斬撃を大きく、強くすることで消費する魔力も増大する。
光の斬撃を撃ち出すたびに刀身が黒く輝いていく。
刀身がすべて黒くなるともっとも強力な一撃となる。


バイト先からいきなり出勤要請かかってきたんで行ってきまつ(´Д`;)
せっかく設定考えてたのに…。
とりあえず帰ってから続き書きます。

7-11 火曜日


夏コミ用の本表紙。
まだ入稿してないんですがまぁ大丈夫だろってことでとりあえず公開です。
本の詳細は後ほどまた書きます。
っていうか夏コミ用ページ作ります。
とりあえず髪とか服とか肌とか塗るのに疲れました。
こんなに気を使って塗ったの初めてなんじゃなかろうかと思ったくらいですw。
いつもこれくらい気合いいれて塗れればいいのになぁ('A`)
さてあとは裏表紙描くだけなので多分楽勝だと思います。
とりあえず今日仕事終わってからがんばりますよ、と。
それにしてもやっぱりCMYKは肌がくすむなーと実感。
ウチのプリンタで刷ってみるとなんか妙に赤みがかってたしなぁ…。
どう出るのかちょっと不安です(´Д`;)

武器娘のリクエスト↓
クラウ・ソラス
エアの剣
ブラフマーストラ
エクスカリバー
バルムンク、グラム、ノートゥング
クトネシリカ
ピナカ
ヴァジュラ

うはー結構きたなー。
というわけで昨日仕事中にずっと妄想しててなんとか設定考えれたのが↓
クラウソラス
エアの剣
クトネシリカ
魔弾タスラム
グラム

の5つでした。
これからもちょっと練ればいいカンジにできそうかなーと思います。
魔弾タスラムはリクってわけじゃなかったけど気になって調べたら気に入ったw。
それから考え始めると止まらなかったというわけで…。
脱稿したらがしがし描きたいと思います。

とりあえず上記のリクエスト描き終わるまでリクはもういいです(爆)。
それにしてもこんなにくるとは思わなかったのはここだけの話。
2.3くればいいかなーと思ってたのに甘く見てました。

7-9 日曜日

武器娘その7


『光神の剣』(フラガラッハ)
契約者に対しての物理攻撃、魔力攻撃をその刀身で受け止めてそのダメージを相手に返す。
攻撃を受ける時は契約者の魔力を使って攻撃を喰らう。
受ける攻撃の強さによって消費する魔力の量が変わる。
アンサラー起動の際に刀身が修復、その後に報復開始。
溜めた攻撃を一撃に込めるために一撃した後はまた溜め直さないと威力のある攻撃が出来ない。
ちなみにフラガラッハを扱うには類い希な対術が必要(フラガラッハに攻撃を当てないと意味がない為)。

武器娘リクエストその1でフラガラッハです。
漣紫音さんが早速リクくれたんで描いてみた。
なんか段々安直になってるけどそこは気にしない、スルーでお願いします。
っていうかこの娘ポーズつけさせたのはいいんですがよくわからんポーズになりました('A`)
描いてる途中に描いては消して描いては消してを繰り返してたので描いた本人もよくわからんことに・・・。
デザイン自体は結構気に入ってるんでただの立ち絵でもいいんでもう一回描こうと思います。

次は何にしようか悩みどころ。
なにげにリクが来ててうれしい(*´▽`)

7-8 土曜日

武器娘パート6。

『炎帝の剣』(レヴァンティン)。
契約者の魔力と周囲のマナを取り込んで炎を作り出す神器。
使用時は利き腕に取り付ける。
待機モードの時は腕輪になって携帯するのに便利。。
オールレンジで攻撃できる非常にバランスが整った武器。
近距離用の炎を切っ先に集中させて攻撃する『終焉の炎』(バニッシュエンド)。
近〜中距離用の集団攻撃用で自身が回転して剣を振り抜いて炎を生じさせる『すべて燃える断罪の炎』(バニシングノヴァ)。
遠距離用の切っ先に炎を集中させてそれを撃ち出す球状の炎『すべて溶かす漆黒の炎』(ジェノサイドレイ)。
使用時は常に契約者を守るバリアが展開されるがその分消費魔力も大きい。
攻守に関してはバランスはいいが使用している間常に魔力を使うので別名『魔力食い』。

ふぅー。
これで武器娘シリーズも6キャラ目ー。
自分で言うのもなんだけど意外と続いてるな、と思うw。
や、原稿の合間についつい描きたくなるんですよね、武器娘。
ただ武器考えるのはいいんですが女の子キャラを考えるのがちょっとしんどいと思った。
髪型とか目つきとか体つきとかー。
今ロングしか描いてない・・・ですよね?
うん、ロングしか描いてない。
そのうちショートは描きたいなーと思ってるんですがかわいいショートがなかなか描けないので・゚・(ノ∀`;)・゚・

そんでちょっとリクエストとかとってみたいなーと思います。
なんか描いてほしい武器とかあったら是非web拍手でお願いします。
ゴメン、ぶっちゃけそろそろネタ切れ。
そんでできればこういう女の子がこういう武器持ってるのが見たいとか描いてもらえるとうれしいです。
ちなみになかったときはもう適当に神話の武器見繕って気分転換に描きます。

さてそれじゃ原稿の続きがんばろう('A`)

7-1 土曜日

腰布は(ry

『戦神の槌』(ミョッルニル)
あまりに重く、そして硬い世界最硬の槌。
ただしメギンギョルズという手甲をつけてなければあっという間に魔力が枯渇する。
メギンギョルズがない場合は周囲の者からも魔力を奪う悪魔の槌(ただし効果範囲は半径2m)。
攻撃手段は槌で叩き潰す等。
ミドルレンジは手のひらから魔力の玉を放出、それをミョッルニルで殴り飛ばす。
ミョッルニルから魔力を上乗せして雷を纏いながら飛んでいく(この雷に当たると麻痺して動けない)。
対象に当たると1mほどの球体上の結界が発生してその結界に触れている者の魔力を奪う。
ただ飛距離はあまりないので主に牽制用、または魔力の回復手段に使う。


はい、というわけで今度は槌娘。
技名とかもう全くといっていいほど考えつかなかったんでこんな安直に…。
漣紫音さんが斧みてみたいとか言ってたんですが私も神話に出てくるような斧なんて知らないんでまぁ槌で。
ミョッルニルだとまぁなんとか考えついたから。
どうでもいいけどロリーはムズイと思います。
ほんとムズイ(;´д` )

■原稿
なんとか先月中にペン入れまで終わらすことができましたー。
mixiみてる人は知ってるだろうけどできるだけ毎日進行具合をつけてます。
もはやmixiそれ専用ってかんじで。
とりあえず今週中に仕上げ終わらせようと思います。
一日のノルマがえーっと…考えたくない…。
というわけでただいま原稿やっております。
あぁあと表紙があるんだよね…さぁどうしようか…。